ヤマハ クラビノーバ CLP-645R

音楽

ヤマハ クラビノーバを購入

2019年2月14日

ヤマハが好き

このブログを楽しく読んでくれている方はよく知っていると思いますが、ここ数年ヤマハのセロー250に乗っています。

ヤマハは好きなオートバイメーカーであり、繊細で知的なスタイリングとハンドリングの良さが魅力だと思っています。

もしセローを売却して次のバイクを買うとしたら、やっぱりヤマハから1台を選ぶと思います。

そんな私なので、Googleなどで検索する時は「ヤマハ」というキーワードをかなりの頻度で使用していると思います。

オススメされたのは電子ピアノ

さて、そんなある日のことでした。
いつものようにバイクの情報をネットで調べていると、オススメの広告がサイトに表示されました。

アフィリエイトの広告などは、その人が普段どんなものに興味を持っていて、どんなキーワードで検索しているかなども分析しています。

つまり、その人にカスタマイズされた広告が表示される仕組みです。

そんな広告の中に「ヤマハ」の文字があり、ヤマハ好きの私は目を止めました。

「ヤマハ クラビノーバ」

「え、それって電子ピアノだよ」

独り言でツッコミを入れつつも思わずクリックしてしまいました。

気がつくと電子ピアノについてあれこれ調べていました。

「これって新しい趣味に良いかも...」

ヤマハのクラビノーバを購入

ヤマハ クラビノーバ CLP-645R

最近の冬はかなりの極寒であり、サーフィンもバイクもなかなか楽しめません。
夏は猛暑で40度近くまで気温上昇。
「命の危険があるため、外出を控えましょう」とまで言われるほどです。

「何かインドアで楽しめるものないかな〜」

そう思っていたタイミングで出会ってしまいました。

中学生の時にギターをやっていたこともあり、音楽の楽しさは知っています。

もう止まりませんでした。

そこで妻と相談となりました。
妻はピアノも歌もやっている音楽の先輩なのです。

最初は10万円ぐらいで買える「ヤマハ アリウス」を買うつもりでしたが、鍵盤の重さ、音の良さを考えて「ヤマハ クラビノーバ CLP-645R」を買うことにしました。
色はダークローズウッド、ロゴとペダルがゴールドのカラーを選びました。

念のため、島村楽器で実物を弾き比べて検討しました。

高額な買い物なので楽天で購入です。
ポイント10倍!
かなりの高ポイントゲットです。

楽しいぞピアノマン

ビリー・ジョエルのオネスティ
フレディー・マーキュリーのボヘミアン・ラプソディ

ピアノの音色が頭の中で響き渡ります。

数日で到着した「ヤマハ クラビノーバ」はリビングルームに見事にマッチしています。

大人のピアノ用教本を買い、毎日楽しく練習しています。
雪が降っても、どんなに寒くても、リビングですぐに楽しめる新しい趣味。

最初の練習曲はベートーベン作曲「喜びの歌」です。

今日のまとめ

まだまだド素人で初心者ですが、きれいな和音が出ると心が震えます。
何歳になっても楽しめるインドアの趣味。
ひとつは持っていてもよいのではないでしょうか?

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 いぬうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパー ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-音楽
-,

© 2020 ライダーブログ