バイク.クルマ.スキー.サーフィン.「乗る」を楽しむブログ

ライダーブログ

セロー250 Y'sギア パワービーム装着

バイク ヤマハ セロー 250

セロー250 Y'sギアのパワービームを装着したら乗り心地が変わった

投稿日:2017年10月4日 更新日:

セロー250に追加装備

ぼちぼち2年となるヤマハセロー250。

なんの不満もなく楽しく乗っているけど、

何かちょっと追加装備してみたくなった。

あれこれネットで探した結果、

フレームの剛性をサポートする「パワービーム」に目をつけた。

ワイズギア パワービーム

ネットでも評判の「Y'sギア パワービーム」
ややスリムであるセローのフレームにたすき掛けで装着するアイテムだ。

クルマのストラットタワーバーのように剛性を高めるパーツだと認識しているが、外観はダンパーのような形状になっているので、ステアリングダンパーのようだ。

点検時に追加を依頼

ちょうどまる2年の12ヶ月点検だったので、その時にオーダーして取り付けてもらった。

品番:SC5-211H0-00
価格:30,240円(税込定価)
工賃:3,240円

パワービームの効果は...

セロー250 Y'sギア パワービーム装着

さて、帰り道で試運転を楽しみにしていたが、環八がものすごい渋滞になっている。

これではあまり快適に走れないので、渋々と普通に乗って帰宅でした。

改めて試運転だ

後日、改めて試運転に出発。
その違いはすぐにわかった。

まず、加速と減速時の挙動がぐっと落ち着いた。

セローはそのライトウェイトがとても魅力だが、メカ的に華奢な部分も多々ある。
特に減速時には車重とライダーの体重が前に慣性移動するため、これをフレームとサスとタイヤで支える必要があるのだ。

パワービームがこの角度で取り付けられているので、減速時にぐっと踏ん張っているイメージを受ける。

旋回時の挙動

次に、旋回時も挙動がとても良い。

ねじれ感がしっとりと柔らかく粘るようになった。
少し大きいバイクに乗っているような落ち着きすら感じてしまう。

うん。いいぞ、これ!
今度は高速で試してみよう!

高速走行インプレ

さっそく、関越道の秩父小鹿野ツーリングで高速走行してきました。
まずは普通に高速道路で直線走行です。

ホント安定感が違います!

今まではフレームが華奢なので少しふらつく場面もありましたが、安心して高速に乗れます。
まぁ車重が軽いので相変わらず横風には弱いですが、格段に高速性能は上がりました。

峠道インプレ

次にワインディングです。
これもバッチリでした。

特に高速コーナーの安定感が上がりました。

イン側に少しだけ倒しこんでそのままピタリと姿勢が決まります。
ダンパー形式が良いのかしっとりしなるような動きになりました。

気持ちよかった〜

今日のまとめ

セローでツーリングを楽しんでいるなら、
パワービームは付けたほうが楽しいですよ!

rider_336

rider_336

rider_reccomend_post

  • この記事を書いた人

uma

/セロー250/セレナC25/バイク/クルマ/スキー/ゴルフ/サーフィン/既婚/ 子供の時から乗る系が大好き。オールシーズン何かしらに乗っていたい東京都在住のフリーランス53歳。

-バイク, ヤマハ セロー 250
-

Copyright© ライダーブログ , 2018 All Rights Reserved.