ライダーブログ

バイク.サーフィン.クルマ.スキー「乗る」を楽しむブログ

バイク ヤマハ セロー 250

セロー250 スプロケットカバーの内部を清掃

先日、初めてチェーン清掃をした我がセロー。
ふと、ある事が気になった。

たった1000km走っただけで、こんなにチェーンが汚れている。
スプロケット側はどうなっているんだろう?

という訳で開けてみました。
開けるのはとても簡単!
ボルト3本を外すとパカっと開きました。

セロー250 スプロケットカバー内部清掃

内側を見てビックリ!
汚れたチェーンから飛んだチェーンルブがケース内にこびり付いています。

セロー250 スプロケットカバー内部清掃

見えないところだけにいやですね〜

セロー250 スプロケットカバー内部清掃

ワコーズのブレーキ&パーツクリーナーを吹き付けて、ウエスで拭く。
これを数回繰り返して、ハイきれいになりました。

スプロケット側の下にもドロリと汚れが付いています。
ここも同じくきれいに拭き掃除!

元通りに組み付けて完成!
これからはチェーン清掃の時に一緒にここも掃除だな。。。

-バイク, ヤマハ セロー 250
-,

Copyright© ライダーブログ , 2019 All Rights Reserved.