5月最後の日曜日 セロー250 道志みち〜山中湖

セロー 250 カスタムとメンテナンス バイク

セロー250 道志みちから山中湖までソロツーリング

2016年6月14日

天気も良い5月の最終日曜日!
よし!セローで遠出しよう!

5月最後の日曜日 セロー250 道志みち〜山中湖

スマホをナビとしてセット。
リュックに帰路用の長袖インナーを入れて出発した。

行き先はいつものお気に入りコース、道志みちを目指す。

甲州街道から中央道に乗る。
車が少なく快適に進む。
相模湖東ICで高速を降りる。
国道412を走って相模湖横を通過する。
しばらく走りコンビニで休憩。
その先の国道413が道志みちだ。

初夏の空気は美味しく、木漏れ日が美しい。
自然の中の国道を快適に進んでいく。
バイクも多く、いろいろなバイクとすれ違う。

爆音とともにマナーの悪いグループが無理な追い越しをしていく。
先行している車も無理な追い越しをされ驚いたようだった。
自然を楽しむ余裕がない。
スピードを求めるならサーキットに行きましょう。

さて、こちらはのんびりセロー。
競争相手もいないし、見栄をはる相手もいない。
マイペースの速度で快適に走っていく。

道志みちの駅で休憩だ。
今日は愛妻弁当を持ってきている。
事務所で食べるのも美味しいが、郊外で食べる愛妻弁当は格別だ。

休憩も終わり、再び出発の準備をしていると他のライダーが少し騒いでいた。
どうやら中央道で、ものすごい渋滞ができているらしい。

とりあえず山中湖へ向かう。
山中湖に近づくと空気がひんやりしてきた。
Tシャツにジャケットではやはり少し涼しい。
山中湖で右折し、湖畔をセローで進む。
途中で止めて撮った写真が掲載写真だ。

さて、渋滞もあるようだから早めに帰路に着くか。
東富士五湖道路の山中湖ICから乗る。

ここで新しい発見。
アドベンチャースクリーンを装着してから長距離は初めてだったが、割りと風の影響を受ける事がわかった。
このスクリーンは垂直に近いため風を受けやすい。
90km/h以上で走行している時に斜めから風を受けると、ハンドルがフワフワと左右に振られる。しかも振られた反動がしばらく続くためすぐには収まらない。
速度を抑えめにしたら安定した。
まぁセローは高速道路を飛ばすバイクではないからなぁ〜

中央道も快適に進んでいたが、なんと大月で10kmの渋滞!
その先も相模湖でさらに渋滞!
八王子からも渋滞!

もう無理です。
相模湖で下道に降り、とことこ国道で走って行くが、考えることは皆さん同じ。
国道20号も大渋滞!
根性で帰ってきましたが、山中湖から6時間かかりました。
とほほ。。。

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 いぬうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパー ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-セロー 250 カスタムとメンテナンス, バイク
-

© 2020 ライダーブログ