ライダーブログ

バイク.サーフィン.クルマ.スキー「乗る」を楽しむブログ

セロー250 多摩堤通りをかるくライド

ヤマハ セロー 250

セロー250 多摩堤通りを軽くライド

バレンタインデーの日曜日、都内は20度を超える初夏のような天気になった。

セロー250 多摩堤通りをかるくライド

こんなチャンスを逃す手はない。
さっさと用事を済ませてセロー250で出掛けよう。
ポカポカ陽気なので春用ジャケットで大丈夫。
ボディバッグのみの軽装で出発した。

あてもなく環七を南下、中原街道で右折し、川崎方面に向かう。
先日装着したアドベンチャースクリーンの実用テストも兼ねて順調に流す。

天気が良いと「緑」が恋しくなる。
春を感じたい衝動だろう。
気の向くままに丸子橋で曲がり、多摩堤通りに入る。
多摩川緑地を見ながら多摩川沿いを走った。

途中で河川敷グラウンドに入り込む道を発見。
グラウンド利用者用の駐車場に続いている。

徐行まで速度を落とし、セローで入っていく。
途中の砂利道と緑地でプチオフロード気分を楽しんだ。

セローを止め、ヘルメットを脱いだ。

きれいな景色が広がっている。
傾いた太陽と照らされた緑地、そしてゆったりとした多摩川の流れ。
しばらく景色を見ながら日々の喧騒を忘れた。

春はもうそこまで来ている。
今年の春は少し遠出してみよう。

関連する記事

-ヤマハ セロー 250

Copyright© ライダーブログ , 2020 All Rights Reserved.