プリンス グリップテープ Exspeed 装着

その他

プリンス Exspeed II オーバーグリップを装着

2016年2月1日

先日破格値で購入したプリンスラケット。
まずはグリップテープを装着する。

プリンス グリップテープ Exspeed 装着
テニスのメジャー大会を見てもわかる通り、ほぼすべての選手がグリップテープを装着している。

しかも圧倒的に白が多い。
これを巻くとしっとりとして手に吸い付くようなグリップになる。
しかも汗などで滑りにくくなる。

せっかくプリンスのラケットなのだから、プリンスのグリップテープを装着する。

Prince(プリンス) ExspeedII(3本入り) ホワイト OG003

Amazonで691円+送料324円で購入した。

さっそく巻いていく。
いつもは古いテープを剥がすのだが、今回は新品ラケットなのでそのままスタートする。

斜めにカットされた部分の裏側に両面テープがあるので、それをラケット最下部に接着。そこからクルクルとうまく重なるように巻いていく。
最後に付属するテープでラケット上部を止めれば完成だ。
この作業はとても簡単。
失敗しても途中でやり直せるのがいい。
あまり強く引っ張り過ぎるとテープが伸びてしまいうまくいかない。
適度に引っ張りつつキレイに巻いていくのがコツだ。

うん。
できた。
手に吸い付くようだ。
新しいグリップテープは気分が良い。
さて、次回までにガットを選ぶとするか。

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 いぬうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパー ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-その他
-,

© 2020 ライダーブログ