POWERAGE FURライダース 2015

セロー 250 カスタムとメンテナンス バイク

パワーエイジ FURライダース 2015年モデル

2015年11月3日

最近いきなり寒くなってきた。
今年もバイク乗りにとって辛い季節が近づいている。

POWERAGE FURライダース 2015
去年の失敗を思い出すと...
かっこいい冬ジャケットほど先に売り切れていく!
そう、欲しいと思って試着して、
今日はまぁいいか。と一旦帰宅。
次回にまた見に行くともう売り切れていて欲しいサイズがない。

なので、今年は見つけてすぐに買いました。

POWERAGE
FURライダース
品番 PJ-547
色 オリーブ
定価 32,800円+税
Naps世田谷 31,160円+税

試着してLサイズを選択した。
このジャケットはとても優秀だと思う。
特徴を以下箇条書きにしてみます。

  1. いかにもバイクウェアとした感じがない
  2. オシャレなフライトジャケット風デザイン
  3. バイク用立体設計
  4. 防風
  5. 防水
  6. 浸湿
  7. 超撥水
  8. インナー脱着可能
  9. プロテクター装備
  10. キーフック装備
  11. 襟のファーも脱着可能

うん。素晴らしい!
対応時期も10月〜4月と半年以上もカバーできている。
特に気に入ったのは襟のファー脱着だ。
ファーが無いだけで雰囲気がガラリと変わる。
これなら春になっても違和感なく着られる。

POWERAGE FURライダース 2015

黒色モデルだとジッパー部分がシルバーになる。
オリーブモデルはつや消しの黒ジッパーでこれまたオシャレ。

さっそく高速道路も含めて試乗してみた。
まずは日中、ファー無し、インナー有りで高速を乗る。
ややひんやりした風が入る。袖口もしぼってないのでやや風が入る。
うん。これなら暖かくなっても着れるな。
途中の休憩時に袖口をベルクロで絞り、襟も立ててフラップで止める。
おぉ風が入らない!
快適だ〜
高速50kmほど走ったがとても快適だった。

帰路は下道を戻る。
日没して気温がだいぶ下がってきた。
襟のファーを取り付けて襟を下ろした。
うん。暖かい。
スースーした風は入らずに首周りに暖かい空気の層がある。

プロテクターも軽く、普段着で着ているアルファのフライトジャケットとあまりかわらない着心地だ。

いいね〜
冬のバイクも楽しく思えてきた。
セローなら真冬もちょこちょこ乗れそうだ。

追記:POWERAGEは毎年少しずつ進化したモデルを発売しています。

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 いぬうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパー ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-セロー 250 カスタムとメンテナンス, バイク
-

© 2020 ライダーブログ