セロー250 観音崎 ソロツーリング

バイク ヤマハ セロー 250

セロー250 横須賀の観音崎までソロツーリング

2015年10月5日

連休なのでツーリングに行こう

シルバーウィーク初日!
さぁてどこに行こうかな?

やまは
うぉーすごい渋滞だ!

ウキウキ気分で迎えた連休初日。
ネットの渋滞情報を見て愕然とした。

午前中から中央道、東名、すでに数十キロの渋滞ができている。

アクアラインは毎度の事だが、関越までも渋滞している。

やまは
お、横横は渋滞がないぞ。

という事で横須賀方面に出発した。

軽装で出発

装備はいつものTANAXオフロードタンクバッグ3+ツーリングマップルという軽装だ。

ヤマハ セロー250 TANAX オフロードタンクバッグ3装着
セロー250にTANAXオフロードタンクバッグ3を装着

リアキャリアを装着したらタンクバッグも欲しくなった。 選んだのはTANAXのオフロードタンクバッグ3だ。 このバッグはセローのタンク形状を元に設計された。 という記事をネットで読み、これに決定! Am ...

続きを見る

都内が大渋滞だった

ところが都内がものすごい渋滞で第三京浜に出るまでに時間がかかってしまった。

高速に乗ってからは順調。
あっという間に横須賀ICで降りる。

そこから海沿いに走り、途中の高台(破崎緑地)で美しい景色を眺めた。
そこからすぐに目的地の観音崎だ。

セローを止めて休憩。

セロー250 観音崎 ソロツーリング

セローには安心感がある

本当に良く走ってくれるセロー250。

高速もまったく問題なし。

下道は楽しく景色を見る余裕がある。
いいなぁ〜
どこまでも走れるような安心感がある。

帰路も都内が大渋滞

さてそろそろ帰ろう。
この後、第三京浜までは順調だったが、都内はさらにひどい渋滞!

そりゃ空冷だから熱気はあるけど、スポーツスターの時のようなムンムンの熱気はあまり感じない。

壊れない安心感は渋滞でも余裕があるのだ。

今日のまとめ

100%化学合成の良いオイル入れたいなぁ。
もっと快適になりそうだ。
そんな事を考えながら渋滞の帰路を進む。

関連する記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 やまはうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパ ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-バイク, ヤマハ セロー 250
-

© 2020 ライダーブログ