バイク.クルマ.スキー.サーフィン.「乗る」を楽しむブログ

ライダーブログ

RS TAICHI ドライマスター BOA ライディングシューズ

バイク ヤマハ セロー 250

RS TAICHI ドライマスター BOA ライディングシューズ

投稿日:2015年9月9日 更新日:

先輩からの教え

リターンしてスポーツスターに乗り始めた時に、ずっとバイクに乗り続けている先輩ライダーから教えてもらった。

ブーツだけは良いのを履くこと

これは何も高級で高額なブーツという意味ではない。「安全で強度的に優れたブーツを履きなさい」という意味だ。

バイクで転倒した場合

バイクは転倒した時に足が下敷きになる可能性が高い。そしてそのままバイクと道路に挟まれて削られる。小指やくるぶしが削られることになるので、サンダルやスニーカーでは耐えられないのだ。

RS TAICHI のライディングシューズ

RS TAICHI ドライマスター BOA ライディングシューズ

頑丈な造りのエンジニアブーツも考えたが、軽快なセロー250には似合わないので、RS TAICHI のブーツを選んだ。

「RS TAICHI ドライマスター BOA ライディングシューズ」

BOAシステム搭載

このブーツはスノーボード用ブーツと同じ構造のBOAシステムが装備されている。足を入れてカチカチとダイヤルを回せばワイヤーが締まる。

ツーリング途中でランチとなった時、定食屋などでは座敷に通される場合がある。ブーツを脱いで上がることになるが、BOAならダイヤルを引けば即開放となり、脱ぐのも簡単だ。

プロテクター装備

つま先、アウトサイド、ヒールには成形プロテクターを使用し、転倒時のダメージを軽減してくれる。さすがバイク用品メーカーが作るライディングシューズは基本的な考え方が違う。

リフレクター装備

ヒールとアウトサイドにはリフレクターがあるため、ヘッドライトを反射してライダーの存在を周りに教えてくれる。

防水性能

RS TAICHI のドライマスターシリーズは高性能の防水・透湿性を持っている。このブーツは防水仕様なのだ。

購入しました

Napsで試着してみるといつもの26.5cmでは少し大きく感じた。
26cmを履いてみるとジャストフィットだった。

バイクにはジーンズで乗ることが多いのでカラーはブラウンを選んだ。

購入後に調べてみるとNapsより楽天の方が安く購入できる。

さっそく試乗

別の日にさっそく試し乗りへ出かける。
足を入れてBOAをカチカチ。
おぉすごいフィット感!
ヘルメットをかぶり手袋をしてセローにまたがる。

あれ?
この感覚ってなんか知っているぞ。
そうだ!
スキーとかスノーボードの感覚だ!

ブーツのBOAを締めて、ヘルメット、グローブ、さぁ出発。

感覚的にとても似ている。
自分の感覚が引き締まっていくのが心地よい。

そうか。
オフロードバイクはアウトドアスポーツに近いんだ。
いいね〜新しい発見だ。
バイクがまた楽しくなってきたぞ。

rider_336

rider_336

rider_reccomend_post

  • この記事を書いた人

uma

/セロー250/セレナC25/バイク/クルマ/スキー/ゴルフ/サーフィン/既婚/ 子供の時から乗る系が大好き。オールシーズン何かしらに乗っていたい東京都在住のフリーランス53歳。

-バイク, ヤマハ セロー 250
-

Copyright© ライダーブログ , 2018 All Rights Reserved.