千葉 白渚 ミニシモンズ 2.0H

サーフィン

千葉 白渚 ミニシモンズ 2.0H

日曜日は久しぶりのサーフィン!
お気に入りの南総まで行ってきました。

千葉 白渚 ミニシモンズ 2.0H

天気は曇り。
風が涼しい。
ネットの波情報では湘南が波が良いとの事だけど
激混みで殺伐としているのがよく分かるので
のんびり南総を迷わず選択した。

白渚の橋で波を見るとまぁまぁ割れている。
いつもの駐車場に止めて用意開始!

ちょっと暑いかなと思ったけどジャーフルを着装した。
今日はいつもと違うボードを持ってきた。
Vagabond ミニシモンズ 5'10"
ロングボードをちょん切ったようなへんてこボードだ。
厚みもありテール幅もあるのでテイクオフが速い。

橋の正面で波を確認しながらストレッチ。
いざ入水!
おぉ、思っていたよりも海水が冷たい。
ジャーフルでいけるな。

今日のカレントは花籠方面に流される。
アウトに出るとすぐにいい波が来た。
あっさりとテイクオフ!
うわっ、曲がらね〜

忘れてた。
ミニシモンズはロング並みの厚さがあるためレールが入りにくい。
ウッドのオンフィンも小さくてツインフィン。
いつものショートボードのつもりでターンすると体だけターンして板は直進して行く。

波はトロくて腰〜ハラ。
うまく切れた波を選べばレギュラーで乗っていける。

なんか今日は調子が良い。
待っていると良い波が来てくれる。
今度はしっかりとレールを入れてターン!
踏ん張らないとレールが入らない。
ミニシモンズは練習にピッタリのボードだ。
性能的には近代的なボードに劣るけど、
レトロボードの楽しさと基礎練習にピッタリの要素が詰まっている。

あっと言う間の2時間ライド。
今年の夏はミニシモンズでみっちり練習しよう。

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 いぬうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパー ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-サーフィン
-,

© 2020 ライダーブログ