バイク.クルマ.スキー.サーフィン.「乗る」を楽しむブログ

ライダーブログ

真冬の必需品 サーフブーツの乾かし方

A8 楽天ゴールド

サーフィン

真冬の必需品 サーフブーツの乾かし方

投稿日:2015年2月14日 更新日:

今年は寒い!
この季節のサーフィンにサーフブーツは必須アイテムだ。

例年サーフブーツを履いていないサーファーも今年はめげたらしく、都内のサーフショップではサーフブーツが品薄になっている。

私の愛用サーフブーツはSURF8の5mmモデルだ。
暖かく柔らかいのでとても気に入っている。

しかし...
サーフブーツは内部がとても乾きにくい。
よーく外で干しても、ブーツ内部が湿っている。
これが猛烈に臭くなる。生乾きのあの嫌なニオイだ。
ファブリーズを吹いてもあまり効果が無い。
むしろ湿気が増える気がする。
冬の海に入るサーファーにとって共通の悩みだろう。

ある日ブーツを干している時に気がついた。
「これって柔らかいから裏返せるんじゃないの?」
グリグリと裏返してみるとあっさり裏返った!
さすがに爪先部分は固いゴムなので裏返せないがこれで充分だ。

真冬の必需品 サーフブーツの乾かし方

おぉーこれで内部まで干せる!
しかもこの状態でファブリーズ除菌できる!

一昔前のサーフブーツはゴム底部分が固く、
とても裏返せる代物ではなかったが、
新しいサーフブーツは素材も柔らかいため裏返し可能だ。
乾燥したのを確かめるとカラッと乾きいい匂いがする。

古い常識で縛られていた自分に別れを告げ、
快適サーフブーツでまた海に行こう!

rider_336

rider_336

rider_reccomend_post

  • この記事を書いた人

uma

/セロー250/セレナC25/バイク/クルマ/スキー/ゴルフ/サーフィン/既婚/ 子供の時から乗る系が大好き。オールシーズン何かしらに乗っていたい東京都在住のフリーランス53歳。

-サーフィン
-

Copyright© ライダーブログ , 2018 All Rights Reserved.