真冬の必需品 サーフブーツの乾かし方

サーフィン

真冬の必需品 サーフブーツの乾かし方

2015年2月14日

今年は寒い!
この季節のサーフィンにサーフブーツは必須アイテムだ。

例年サーフブーツを履いていないサーファーも今年はめげたらしく、都内のサーフショップではサーフブーツが品薄になっている。

私の愛用サーフブーツはSURF8の5mmモデルだ。
暖かく柔らかいのでとても気に入っている。

しかし...
サーフブーツは内部がとても乾きにくい。
よーく外で干しても、ブーツ内部が湿っている。
これが猛烈に臭くなる。生乾きのあの嫌なニオイだ。
ファブリーズを吹いてもあまり効果が無い。
むしろ湿気が増える気がする。
冬の海に入るサーファーにとって共通の悩みだろう。

ある日ブーツを干している時に気がついた。
「これって柔らかいから裏返せるんじゃないの?」
グリグリと裏返してみるとあっさり裏返った!
さすがに爪先部分は固いゴムなので裏返せないがこれで充分だ。

真冬の必需品 サーフブーツの乾かし方

おぉーこれで内部まで干せる!
しかもこの状態でファブリーズ除菌できる!

一昔前のサーフブーツはゴム底部分が固く、
とても裏返せる代物ではなかったが、
新しいサーフブーツは素材も柔らかいため裏返し可能だ。
乾燥したのを確かめるとカラッと乾きいい匂いがする。

古い常識で縛られていた自分に別れを告げ、
快適サーフブーツでまた海に行こう!

関連する記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 やまはうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパ ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-サーフィン
-

© 2020 ライダーブログ