バイク.クルマ.スキー.サーフィン.「乗る」を楽しむブログ

ライダーブログ

日産セレナ C25 PIAA スノーワイパー装着

A8 楽天ゴールド

クルマ 日産 セレナ C25

日産セレナ PIAAシリコートスノーワイパー装着

投稿日:2015年1月24日 更新日:

2014年の大雪で学んだことがいくつかある。
ワイパーもそのひとつだ。

2014年の大雪では関越道が湯沢〜練馬間で上下線とも通行止めとなった。
長年雪山に行っているがこんな事態は初めてだった。
本庄児玉まで戻った時に通行止めとなり、
そこから東京まで下道で11時間の帰路となった。

その時にワイパーにはとても悩まされた。
湿って重い雪は通常のワイパーでは負けてしまう。
粉雪ではなくボタ雪のため、細いワイパーでは拭い切れないのだ。
さらに、拭い切れない部分が寒さで凍り、ワイパーが乗り越えてしまう。
屋根から落ちてくる雪の塊もやっかいだ。

新潟に行く機会も多いし、いつ来るかもしれない大雪に備え、
やはり今年はスノーワイパーを装着しよう!

日産セレナ C25 PIAA スノーワイパー装着

PIAA シリコートスノー を選択

ネットで適合を調べて「PIAA シリコートスノー」を選んだ。
楽天であっという間に到着。
日産セレナC25の適合は、600mmと285mmだ。

PIAA ピア WSC60W (呼番 81)
シリコートスノーワイパーブレード 600mm

純正より少し短いが問題ない範囲だ。
拭くだけで撥水コーティングができるので、
雪、泥、雨をはじく事ができる。
ステンレス製なので耐久性もいいだろう。
ゴム部分だけの交換もできるので経済的だ。

PIAA シリコートスノー 装着作業

実際の装着はとても簡単!
純正ワイパーの接続部分の裏にあるクリップを押して
ワイパー根本方向にスライドする。
これでワイパーが取り外せるので、
シリコートスノーを同じようにスライドしてカチッと音がするまで押しこむだけだ。
一度方法を知ってしまえば、数分で交換可能な作業だ。
これで、スノーワイパー装着完了!

この時に注意が必要なのは、
ブレード部分を外したワイパーアームだ。
これを立てたまま作業するのはとても危険!
何かのはずみで戻ってしまうと、
パチンと金属製のアームがフロントガラスをたたいてしまう。
フロントガラスがピシーっと割れます。
タオルを挟んで寝かしておきましょう。

PIAA シリコートスノー インプレッション

実際に新潟湯沢に行ってみて、ズバリ降雪時に使用してみた。
まず、新品という事もあり、ゴムがとても柔らかい。
ビビリ音もなく、拭き取りがスムーズ!
赤城から降雪だったが、視界は常に良好だった。

シリコートスノーはゴムブレード部分がワイパー全体を覆うような構造になっている。
つまり、脚の間の隙間がなく、確実に雪を拭きとってくれるのだ。

撥水コーティングも徐々に効いてきて、帰り道では撥水効果が確認できた。

やはり、雪用ワイパーは性能が高い。
今年は雪が多いなので、雪山に行く方にオススメします!
快適ですよ〜

rider_336

rider_336

rider_reccomend_post

  • この記事を書いた人

uma

/セロー250/セレナC25/バイク/クルマ/スキー/ゴルフ/サーフィン/既婚/ 子供の時から乗る系が大好き。オールシーズン何かしらに乗っていたい東京都在住のフリーランス53歳。

-クルマ, 日産 セレナ C25
-

Copyright© ライダーブログ , 2018 All Rights Reserved.