バイク.クルマ.スキー.サーフィン.「乗る」を楽しむブログ

ライダーブログ

カワサキZ250 キャンディバーントオレンジ

A8 楽天ゴールド

バイク

浮気試乗 カワサキZ250

投稿日:2014年7月18日 更新日:

先日Ninja400を試乗した後、
親切なお店の方に「250ccも乗ってみますか?」と言われた。

「乗りま〜す」
車検のない250ccスポーツは最近人気が復活してきている。
エンジンは同じなのでネイキッドモデルであるZ250を希望した。

カワサキZ250 キャンディバーントオレンジ

Z250とご対面

Ninja400と比べるとかなりスッキリした印象だ。
フロントカウルがないため路面が良く見える。
お尻がツンと上がっていてなかなかセクシーなプロポーション。
一昔のネイキッドとは違い、サイドカバーなどがある。
パッと見るとハーフカウルモデルのようだ。

試乗車のカラーは「キャンディバーントオレンジ」
おぉ好みのカラーだよ。

またがってみるとさらにコンパクトな印象を受ける。
ミラーがハンドルバーに設置されているため
さっきのNinja400よりもかなり手前だ。
燃料タンクはエラが張っていて容量17L。
Ninja400は15Lなのでもっと遠くまで行けるだろう。

いざ出発! エンスト...

セルを回しエンジンスタート。
アイドリングはとても静かで振動も少ない。
クラッチはこれまた軽くて楽チン。
ギアをローに入れるとカチリと入った。
と、ここでエンスト!
あれれ?
お店の方が教えてくれました。
「サイドスタンドが出たままギアを入れるとエンジンが切れる安全装置です。」
なるほど!
やり直してサイドスタンドをしまってからギアをローにカチリ。
クラッチを繋ぐとスルスルと動き出す。

高回転型エンジン

さっきと同じ試乗コースを走り出した。
左折の曲がり角でもクルリと向きを変えて行く。
カウルなしなので風がもろに当るが、こちらの方が好きだ。
直線に出たので少し回してみる。
6000rpmぐらいまで引っ張ってシフトアップ。
車重も軽くあっという間にスピードが出る。
このZ250のエンジンは11,000rpmからレッドゾーン!
さっきのNinja400よりもさらに高回転型だ!
とてもそこまで回せないが、雰囲気だけ味わう。

ライトウエイトスポーツ

クルマもバイクもやや小さくて軽いのが好みだ。
人間に近い大きさの方が親近感を持てる。
Z250は車重が軽く運動性能が良い。
加速、減速を繰り返してももたつきがない。
車線変更もスパッとした印象だ。

やはりネイキッドが好きだ

Z250の方がバイクらしく好きだ。
路面の流れる感じ。
風の当る感じ。
いいね〜
それに排気音はZ250の方が少しだけ勇ましく感じた。
コンセプトがストリートファイターなのでちょっと荒々しいイメージだ。

無事ショップに帰還

さっき走って試乗コースを覚えたので今回の方が速い。
無事ショップに戻ってエンジンストップ。
「パワーが無くてもの足りないですよ〜」と言っていたショップの方に
「これも速くていいですね〜」と感想を述べる。

Ninja400とZ250なら...

自分の趣味ならZ250が良い。
やはりネイキッドが好きだ。
11,000rpmまで回る高回転型エンジンは気持ちよかった。
昔乗っていたトヨタAE86(トレノ)の4A-GEを思い出した。
このバイクも自分のXL883Rと比べると
毎回ハイテンションで乗る必要がありそうだ。
自分がいま10代なら買ってたかもなぁ〜

rider_336

rider_336

rider_reccomend_post

  • この記事を書いた人

uma

/セロー250/セレナC25/バイク/クルマ/スキー/ゴルフ/サーフィン/既婚/ 子供の時から乗る系が大好き。オールシーズン何かしらに乗っていたい東京都在住のフリーランス53歳。

-バイク
-

Copyright© ライダーブログ , 2018 All Rights Reserved.