デイトナ キー付タンクキャップ

ハーレーダビッドソン スポーツスター XL883R バイク

XL883R デイトナの鍵付タンクキャップを装着

2014年3月16日

ハーレーダビッドソンと言えば誰もが知っているバイクの王様だ。
そして、スポーツスターのタンクキャップには鍵が付いてない。

デイトナ キー付タンクキャップ
ひねるだけで簡単に開いてしまう。。。
国産バイクなら50ccでも鍵が付いているのが常識だが、
この王様はワイルドでおおらかなのでそんな小さな鍵は不要と考えている。

しかし、乗っている人間はそんなにワイルドに生きて行けない。
ちょこっと止めるにも、いたずらが心配だ。
タンクに何か混入されたら簡単にこの王様は動かなくなってしまう。

やはり鍵は必要だろう。
という事でデイトナのキー付タンクキャップを購入した。

DAYTONA 46172
キー付き タンクキャップ 右ネジ ネジ外径46mm

取付は簡単。
普通にひねって開けて付け替えるだけだ。
時計回りに回して行くと純正と同じ様に最後はカチカチと空回りする。

鍵の部分も簡単。
キー部分に「・」が刻印されていてこれを合わせればオープン。
反対側に180度回すと空回りになってキャップは開けられない。

シルバークロームのキャップはダートトラッカーの883Rにはピッタリだ。
これで安心してハーレーに乗れる。

ネジ外径46mmがスポーツスター883Rには適合だが、
他の車種用に別サイズもあるので確認してから購入しよう。

デイトナ ホームページ

今回のアイテム

あわせて読みたい関連記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 いぬうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパー ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-ハーレーダビッドソン スポーツスター XL883R, バイク
-,

© 2020 ライダーブログ