SURF8 サーフエイト 1.5mm キャップ グライドスキン

サーフィン

SURF8のキャップで極寒サーフィンを乗り切る!

2012年12月26日

真冬にサーフィン

真冬の海は厳しい。。。

特に今年の寒さは手強く当分続くらしい。

それでもサーフィンは続けたいので、友人とも対策を相談していた。

キャップをかぶるとモジモジ君

キャップをかぶるとかなり保温性がいい事は知っている。

でもラバーのウエットスーツにラバーキャップだとモジモジ君になってしまうので遠慮していた。

しかし、もうそんな事を言っている場合ではない。今年の冬は厳しいのだ!

ラバーキャップ購入

このままではあまりに荒行なので新アイテムを購入した。

ラバーウエット素材のキャップである。

SURF8 サーフエイト 1.5mm キャップ グライドスキン

SURF8は高品質なマテリアルを用いたブーツやグローブをリリースしているブランドだ。

SURF8 サーフエイト 1.5mm キャップ 詳細

Sサイズ(54~57cm)
Mサイズ(56~59cm)
Lサイズ(58~61cm)
品番 82311
カラー ブラック
ラバー メッシュ1.5mm
生産 タイ

今回はすぐに入手したかったので、新宿のオッシュマンズで購入。3,990円(税込)

ネットショッピングならもう少し安く購入可能だ。

さっそく開封

表面のラバーはメッシュになっていてやや高級感がある。

縫製もしっかりしていて縫い目もきれいだ。

X-FLEXという高伸縮ジャージを使用している。

これは伸縮性と柔軟性を持ち合わせた素材で装着時のストレスはない。

アゴ部分にベルクロのアジャスターがあり、上下の大きさを微調整できる。

SURF8 サーフエイト 1.5mm キャップ グライドスキン

SURF8 ラバーキャップのインプレッション

さっそく極寒の海で試した。

まだ12月なので海水温はまぁまぁ暖かいのだが、北風が超冷たい。

濡れた体や頭に北風が吹き付け、どんどんと体温を奪う。

しかし、このSURF8のキャップをかぶってみるとかなり快適だった。

まず何より暖かい。

ラバー表面なので北風もシャットアウト。

固めのツバが着いているのだがこれがかなり便利だ。

ドルフィンスルーをした後なども水が顔にたれてこない。

やっぱり濡れた髪の毛と頭は冷える原因ですよね。

今日のまとめ

見た目もスタイリッシュが良いのはとても分かる。

でもあまりに冷えてしまうと、身体が動かない。

海の中でそれはとても危険な状況と言える。

無理せず一緒にモジモジ君になりましょう!

関連する記事

おすすめ記事

1

大型免許で250ccという選択 私はバイクの大型免許を持っています。 以前はハーレーのスポスタに乗っていましたが、今はセロー250に乗っています。 バイク仲間からは「なんで?」をかなり言われました。 ...

ヤマハ セロー250の楽しみ方 2

ヤマハ セロー250 バリバリの新車で購入したセロー250。 慣らし運転中だけど、じわじわとセローの魅力が分かってきた。 まったく違うバイクに乗るというのは極端に比較できて楽しい。 前車スポーツスター ...

スポーツスター リフレクターパネルの外し方 3

ハーレーを眺める楽しみ ついに手に入れたハーレーダビッドソン XL883R 意味もなくガレージに行って眺めてしまう。 やまはうーむ。いつ見てもカッコイイ! 許せないパーツ発見 しかし、ここで許せないパ ...

セロー250 純正ハンドガード装着 4

やっぱり欲しいぞハンドガード 前回ZETAで失敗したハンドガード。 やはりオフ車には付けたいアイテムなので純正で再挑戦した。 ハンドガード、ブラッシュガード、ナックルバイザー、グリップガード、 色々な ...

-サーフィン
-

© 2020 ライダーブログ